大切にしていること

 

デザインよりも機能重視の松上石材の、お墓

デザインよりも機能重視の松上石材の、お墓
 
納骨入り口部分
納骨入り口部分に段差を作り 
雨水の浸入を防ぎます
 
 
 
納骨スペースは、大容量方式を採用しており
一尺型のお墓で直径12cm型の壺が 
約16こ分入ります。
 
通気孔は、ステンレス製を採用
納骨室内の結露を和らげます。 オプション
 
上部石にホゾを作り、地震時の横揺れを防ぎます。
 
各石部品の間に
免震システム安震ゲルを取り付けて
地震対策を行います。
詳しくは墓石の地震対策をクリックしてください
   
安震ゲルの実験映像
穂倒壊率99,9%の実績
震度6強を記録した2007年3月の能登半島地震をはじめ近年発生したつぎの地震において
本部の推奨する正しい施工方法で「安震はかもり」を施工したお墓は1基も倒壊していないと
報告をいただいています。
   
▲▲▲詳しくはこちらの画像をクリックして下さい。
 

完成すると見えなくなる基礎部分も丈夫で安心の施工を致します。

完成すると見えなくなる基礎部分も丈夫で安心の施工を致します。
 
地盤を強化する為に砕石を
入れてからランマ転圧をします
砕石の厚みは、工事する場所に合わせて
基礎が傾かない様に、転圧ます。
 
 
基礎折れ防止の為に鉄筋
直径13㎜ 400ピッチで、基礎が折れにくい構造にします。                           
 
 
 
基礎の強度をUP
バイブレーターで振動させる事により、コンクリートと鉄金との隙間をなくし、
基礎の折れ防止、鉄筋のサビ止めを防ぎます。
 
重要 
ベース基礎の完成です
当社は、傾きにくい一体型基礎をご提案しております。
 
 
 重要
外柵石の底面に溝を付けて、
セメントと石を密着させて
石がズレない様に加工をします。
 
 
外柵の小口部分に耐震に強いボンドを使用し
石のズレ、角欠けを防ぎます。
 
重要 
L金具(ステンレス製)
石のズレを防止すます。
石がズレない様に工夫した、自社製金具を使用
 
L鉄金(ステンレス製)
コーナー部分2ヶ所ずつに取付てより丈夫にします
 
 
 
基礎の上に溜まる水が流られて
行くように水抜きパイプを
数か所取り付けます
 
 
お墓設置部分のの2回目の基礎。
強度をUPさせるため再度バイブレーター
を使用しています
 

⑦の重要ポイント

⑦の重要ポイント
 
外柵部分 石のズレ防止対策
 

地震対策

地震対策
有限会社松上石材 
墓石の総合展示場
〒923-0964
石川県小松市今江町3丁目406番地
TEL.0761-24-5337
 
有限会社松上石材 
本社工場
〒929-0103
石川県能美市五間堂町丁132番地
TEL.0761-55-2039
───────────────
墓石製造・墓石加工
墓石販売
墓石の設置・施工
お墓のリフォーム
神社奉納品
───────────────
<<有限会社松上石材>> 〒923-0964 石川県小松市今江町3丁目406番地 TEL:0761-24-5337